2014/06/19

Campeao Eliminado...


 今年のWCでスペインは1次リーグ戦で敗退が決定しました。
「なんと、前回の覇者が一回戦で敗退とは」と思われている人が多いのですが、案外良くあることです。ちょっと調べてみましたら、少なくとも直近の4大会の覇者中、3回の優勝国は翌大会で無様に敗退してしまった。

 謙虚さが足りないのかな?

 ちなみに連続優勝はブラジルの 1958/1962 と イタリアの1934/1938 のみ。
 言うまでもなく、ワールドカップ優勝とは狭き門。


1958年 スウェーデン大会覇者:ブラジル
 翌大会(チリ)の成績: 優勝

1962年 チリ大会覇者:ブラジル
 翌大会(イングランド)の成績: グループ3 3位 グループリーグ敗退

1966年 イングランド大会覇者:イングランド
 翌大会(メキシコ)の成績: 準々決勝敗退

1970年 メキシコ大会覇者:ブラジル
 翌大会(西ドイツ)の成績: 4位

1974年 西ドイツ大会覇者:西ドイツ
 翌大会(アルゼンチン)の成績: 2次グループリーグ敗退

1978年 アルゼンチン大会覇者:アルゼンチン
 翌大会(スペイン)の成績: 2次グループリーグ敗退

1982年 スペイン大会覇者:イタリア
 翌大会(メキシコ)の成績: ラウンド16 敗退

1986年 メキシコ大会覇者:アルゼンチン
 翌大会(イタリア)の成績: 準優勝

1990年 イタリア大会覇者:西ドイツ
 翌大会(アメリカ)の成績: 準々決勝敗退 (統一ドイツとして)

1994年 アメリカ大会覇者:ブラジル
 翌大会(フランス)の成績: 準優勝

1998年 フランス大会覇者:フランス
 翌大会(日本・韓国)の成績: グループA 最下位、グループリーグ敗退

2002年 日本・韓国大会覇者:ブラジル
 翌大会(ドイツ)の成績: 準々決勝敗退

2006年 ドイツ大会覇者:イタリア
 翌大会(南アフリカ)の成績: グループF 最下位、グループリーグ敗退

2010年 南アフリカ大会覇者:スペイン
 翌大会(ブラジル)の成績: グループB 現在最下位、グループリーグ敗退決定

Como parece ter causado surpresa grande o Campeão da Edição anterior de uma Copa do Mundo de Futebol ser eliminado prematuramente, fiz uma pequisa rápida. Não é que isso é bem comum?

Aconteceu com a França em 2002, Itália em 2010 e agora com a Espanha.
E já aconteceu com o Brasil também, em 1966!

0 件のコメント:

コメントを投稿